Entry: main  << >>
フリーソフト万歳

 面白い記事を発見した。窓の社なのだけれど、年間のダウンロード実績を基にしたフリーソフトのランキングが発表されているのだ。

 こちらの資料なのだけれど、まあ確かに見ていくとお世話になっているソフトが結構ある。今日はランキングから気になったソフトをピックアップして下にまとめておく。
 まずは一位は以下。

1 「Lhaplus」 20種以上の圧縮形式に対応したDLL不要の圧縮・解凍ソフト 2054369


有名なソフトだ。何しろ解凍はいいとして圧縮の方で用途があるのだろうか。

2 「PDF-XChange Viewer」 タブ切り替え型で軽快に動作するフリーのPDFビューワー 875675

これは分かる気がする。何しろAdobeのReaderは遅すぎる。この辺が改善されればと思っているユーザーは少なくない、という事だろう。

6 「FFFTP」 定番FTPクライアントソフトのオープンソース開発版 514419

大変お世話になっているが、やはり大量のファイルを扱った際のすべりが気になる。個人的にはFileZillaを愛用するようになった。

23 「縮小専用。」 ドラッグ&ドロップで複数画像を一括縮小 206756

ある意味、ホームページに関係しない人はあまり関係ないのではと思うソフトなのだが堂々23位。これは相当に使われているという事だろう。

27 「TeraPad」 フリーのテキストエディター 184905

これも愛用しているソフト。確実に標準のテキストよりも使いやすい。

49 「BunBackup」 事前に作成したファイル情報をもとに複数フォルダを高速バックアップ 94532

シンプルにコピーをスケジュールでやってくれるのだけれど、最近のバックアップは下手に圧縮などかかっていてややこしいものが多い。これはシンプルでありがたい。

56 「Dropbox」 オンラインストレージサービス“Dropbox”のクライアント 71095

ドロップボックスでここ。何ともだ。他のソフトがかなり桁違いに使われているのがこれで確認できた。

明日はこれ以降のものに触れていく。
| kulo. | 08:00 | comments(0) | - |
Comment